Home GNC Letter(配信ニュース)一覧 【GNC Letter 169】LED/OLEDニュース・ピックアップ

【GNC Letter 169】LED/OLEDニュース・ピックアップ

【GNC Letter 169】LED/OLEDニュース・ピックアップ
**********************************************

関係各位 日頃は格別のご高配を賜り、誠に有難うございます。
GNC Letter 169はLED/OLEDのトピックスをお送りします。

**********************************************
◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇
【4月17日発刊】 GNC Tech 有機EL技術大系
有機ELの基礎から要素技術・デバイスの開発動向までを一流の研究者がわかりやすく解説し、初心者にも専
門エンジニアにも満足いただけるよう編集いたしました。
詳細・お申込は → http://www.global-net.co.jp/publication/259.html

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◇◇
●スクエアタイプのLED照明4機種を発売:シャープ
>シャープはこのほど、「さくら色LED照明」のスクエアタイプ4機種を発売した。これで、現行のサークルタイプと
ともに、「癒し」と「安眠サポート」に加え、「目にやさしい」効果が試験結果で確認された「さくら色LED照明」を好み
のデザインから選べるようになった。寒色から暖色までの10段階の調色機能に加え、深みのある「八重桜」と淡い
「ソメイヨシノ」の2種類の"さくら色"を好みに合わせてリモコン操作で選択できる。設計寿命は、40,000時間。
http://www.sharp.co.jp/corporate/news/120730-a.html

●高効率・広配光のE17口金50形電球形LEDランプを発売:NECライティング
>NECライティングはこのほど、断熱材施工器具に対応した50W形広配光電球形LEDランプとしては、業界トップ
クラスの高効率と広配光を実現した新商品を発売した。省エネのため断熱施工された建物には、断熱材施工器具
が使用されているが、これに一般用途の電球形LEDランプを使用すると、断熱材によって放熱が妨げられるため、
LEDパッケージや点灯回路部分の温度が上昇し寿命が極端に短くなるなどの不具合が生じる。そこで断熱材施工
器具に対応し、ミニクリプトン電球(E17口金)に近似した光の広がりと高いエネルギー消費効率を実現した電球形
LEDランプを開発し、発売したもの。40形ミニクリプトン電球と比較して、全光束はアップしながら、消費電力は約
1/6となり、大きな省エネ効果が期待できる。
http://www.nelt.co.jp/information/press/2012-08-01.html

●バッティングセンターにLED投光器を導入:OPTILED LIGHTING
>OPTILED LIGHTING製のLED投光器がこのほど、日本製紙総合開発のスポーツ・レジャー施設「サンスクエア」
内のバッティングセンターに設置導入された。同社のLED投光器は、全光束5,300lm/Wで、水銀灯HF250Xタイ
プとの比較で消費電力を約72%削減できる。今回は、従来の水銀灯から15台が切り替えられた。
http://optiled.co.jp/upfiles/news/PRESS_20120803101618.pdf

●LED照明を利用したトマト栽培を共同研究:フィリップス
>フィリップス エレクトロニクス ジャパンはこのほど、フィリップスのオランダ本社、ロイヤル フィリップス エレクトロ
ニクスが千葉大学と行ったLED照明を利用したトマト栽培実験において、フィリップスのLED照明の補光でトマトの収
量や糖度、ビタミンC含有量の向上が実証されたことを発表した。今回のトマト栽培実験は、フィリップスの植物育成
用LED照明「Philips GreenPower LED interlighting」が利用され、その結果、トマトの収量が17%向上するだけでなく、
糖度が12%、ビタミンCの含有量が19%向上した。これにより、LED照明を使用することで、トマトの収量だけでなく食味
も向上し、流通市場で競争力のある価格設定が可能となる。
http://www.newscenter.philips.com/jp_ja/standard/about/news/lighting/120726_horticultureled.wpd

●ジグザグ型カーボンナノチューブの化学合成に成功:東北大学
>東北大学大学院理学研究科の磯部寛之教授の研究グループはこのほど、ジグザグ型カーボンナノチューブのボ
トムアップ化学合成に世界で初めて成功した。これは、2011年10月に発表した「らせん型」「アームチェア型」の有
限長カーボンナノチューブに続き、最後に残っていた「ジグザグ型」有限長カーボンナノチューブのボトムアップ化学合
成に成功したもの。今回の合成ではクリセンと呼ばれる芳香族分子4つをつなげる位置を変えることで「ジグザグ型」
単一種の選択的な化学合成を実現。「ジグザグ型」有限長カーボンナノチューブは反応性が高いために、その合成は
困難であるという理論的予測がなされていたが、今回の成果によりこの予測を覆すものとなった。さらに、X 線を用い
た分子構造解析により、これまでに想定されていなかったナノチューブの織り込み構造を発見し、カーボンナノチュー
ブを紐状に並べる新しい方法が見いだされた。
http://www.tohoku.ac.jp/japanese/2012/07/press20120710-01web.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎セミコン・ジャパン2012『LED/有機デバイスパビリオン』 出展社募集中◎
詳細確認、お申込は・・・ http://www.semiconjapan.org/ja/exhibitors/apply-to-exhibit/

【GNC出版物のご案内】
◆世界半導体工場年鑑2012:概要・お申込みは⇒ http://www.global-net.co.jp/publication/267.html
◆世界有機EL照明産業年鑑2012:概要・お申込みは⇒ http://www.global-net.co.jp/publication/ledel/233-el2012.html
◆世界半導体製造装置・試験/検査装置市場年鑑2011:概要・お申込みは⇒ http://www.global-net.co.jp/publication/222souchi.html
◆世界LED照明産業年鑑2011:概要・お申し込みは ⇒ http://www.global-net.co.jp/publication/ledel-178.html
◆LED照明製品とその製品開発・製品戦略の現状と予測2011:概要・お申込みは⇒  http://www.global-net.co.jp/publication/ledel/91.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【GNCの3Dファンドリサービス】
★ GNCのTSVパターン10μmVia50μm深さの埋め込みインターポーザを開発
★ 45μmピッチ30μmバンプパターンをラインアップ
詳細は→http://www.global-net.co.jp/wafer/cmp.html

*******************************************************************************************
このメールは、過去にグローバルネット(株)の書籍をご購入頂いた方、セミナーにご参加頂いた方、各種展示
会で弊社ブースにお立ち寄り頂いた方にお送りしております。今後弊社からのメール案内を希望されない場合、
メールアドレスの変更を希望される場合は下記よりお手続き下さい。反映されるまで数日かかる場合があります
が、ご了承ください。
*******************************************************************************************
※メールアドレスの変更、配信停止をご希望の方は、お手数ですがご連絡をお願い致します。⇒ このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください

【発信元】
グローバルネット株式会社 http://www.global-net.co.jp/
東京都中央区湊1-2-10 堀川ビル3F
お問い合わせ: このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください
個人情報の取り扱いについて:http://www.global-net.co.jp/privacy.html
最終更新 2012年 10月 23日(火曜日) 16:00