Home GNC Letter(配信ニュース)一覧 【GNC Letter 123】LED/OLEDニュース・ピックアップ

【GNC Letter 123】LED/OLEDニュース・ピックアップ

【GNC Letter 123】LED/OLEDニュース・ピックアップ
**********************************************

関係各位 日頃は格別のご高配を賜り、誠に有難うございます。GNC Letter 121はLED/OLEDのトピックスを
お送りします。

**********************************************
◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇
||GNCの3Dファンドリサービス||

★ GNCのTSVパターン5~100μmのVia径と深さに対応
★ マイクロバンプパターンを新しくラインアップ

詳細は→ http://www.global-net.co.jp/wafer/cmp.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◇◇

●世界最高レベルの発光効率を有する照明用有機ELパネルの出荷目指す:Lumiotec
>Lumiotec社はこのほど、米・Universal Display社(以下UDC)とりん光発光技術に関するライセンス契約を
締結、同時にUDCから量産用の有機EL材料の供与も受けることとなった。これにより今後、同社の強みである
マルチフォトン素子技術とUDCのりん光発光技術を組み合わせて、高輝度・超寿命・世界最高レベルの
40ルーメン/Wの発光効率を有する照明用有機ELパネルの量産化を目指していく。取り急ぎ、本年2月から
145mm角サイズを中心とした電球色タイプの高効率パネルのサンプル出荷を開始。量産出荷は4月の予定。
また、年内には昼白色タイプの高効率パネルも開発・出荷される見込み。なお、契約期間は2015年12月31日まで。
http://www.lumiotec.com/pdf/LumiotecNewsRelease%20120110%20JPN.pdf

●印刷可能な有機TFT液晶ディスプレイの駆動に成功:NEDO
>NEDOのナノテク先端部材・部材実用化研究開発プロジェクトの一環としてこのほど、大阪大学の
竹谷純一教授をリーダーとしたグループは、溶液を塗る簡便なプロセスで世界最高の性能をもつ有機TFTを
用いた液晶ディスプレイの駆動に成功した。この液晶ディスプレイは、有機物の半導体を塗布すると同時に
結晶化する方法を利用して作成するため、印刷による簡便・低コストの製造が可能。また従来の性能をはるかに
超える高移動度の有機TFTを使うことで高解像度化が実現できる。この成果を活用することにより今後、
ロールスクリーンテレビや電子ペーパーなどに利用できる低コストで薄型・高性能なフレキシブルディスプレイ
などの開発促進が期待される。http://www.nedo.go.jp/news/press/AA5_100087.html

●LED利用の植物工場で産学事業を創出:西松建設
>西松建設と玉川大学はこのほど、企業のビジネスノウハウと大学の研究成果による産学事業を創出するため、
「食の安心・安全」に対する消費者ニーズに応える新たな農業ビジネスモデルを構築することで、「産学連携に
関する協定書」を締結した。その主な内容は、玉川大学農学部の渡邊博之教授が開発した「ダイレクト
冷却式ハイパワーLED」による植物水耕栽培システムをもとに、西松建設がその栽培システムを取り入れた
Plant Factory(植物工場)の事業化を目指し、共同研究・開発に着手するもの。この冷却式ハイパワーLED」は、
今までにないLEDチップの冷却方式を採用しており、現在特許出願中である。
http://www.nishimatsu.co.jp/news/2012/prel0206_2.html

●京都・花灯路に最先端小型LED電球を提供:ローム
>ロームはこのほど、『京都・花灯路』のLED化に協力。2012年3月に開催される東山花灯路より、最先端技術が
詰まった小型LED電球(ミニクリプトン形)で約2,500個の露地行灯を灯す。今回使用される同社ミニクリプトン形
LED電球は、業界最高クラスの配光角180度を実現。これにより周辺部分が暗く見えるというLED特有の弱点を
克服するとともに、光学設計を駆使して温かみのある光で小型ながらやさしく上質な光の演出して、京の町並みを
情緒豊かに照らすもの。本年2月より発売されている。
http://www.rohm.co.jp/news/120116.html

●有機エレクトロニクスイノベーションコンソーシアムを開催:山形大学
>山形大学は、来年4月に米沢市内の事業団地「米沢オフィス・アルカディア」内に開所予定の
「山形大学有機エレクトロニクスイノベーションセンター」の有効活用に向けたイベントを下記の概要で東京にて
開催する。多くのエレクトロニクス関連企業が、同施設を有効に活用するための意見交換の場となる。
・日時:2012年3月23日(金)15:00~18:00[会議] 18:00~19:30[交流会]
・会場:TKP東京駅日本橋ビジネスセンター
・参加費:無料 (但し、交流会参加費4,000円)
・詳細はこちら http://organic.yz.yamagata-u.ac.jp/event/20120223_1.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎セミコン・ジャパン2012(会期:2012年12月5日(水)~7日(金) 於:幕張メッセ)にて、特に「LED/OLED」
にフォーカスした新企画『LED/有機デバイスパビリオン』を開催!
会場内の小間位置などを選択いただける特典の付いた第1次 出展社募集を2012年1月20日(金)~4月25日(水)
の期間で開始。是非、この機会にご検討ください。

>>詳細確認、お申込は・・・http://www.semiconjapan.org/ja/exhibitors/apply-to-exhibit/

◎TSV・部品内蔵基板/3次元実装技術セミナーを開催
グローバルネットでは、来る4月25日(水)に下記の概要にて、「徹底解説!TSV・部品内蔵
基板/3次元実装技術」セミナーを開催します。近年、TSVを用いた3次元集積化の技術に
よるMore Than Mooreを実現しようとする動きが活発化しているなか、3次元実装技術の最
新の話題を詳細に解説する格好のセミナーとなっています。

・日時:2012年4月25日(水)13:00~17:00
・会場:東京・御茶ノ水「総評会館」502会議室
・受講料:24,500円(税込み)
・定員:40人(定員になり次第、締切ります)

>>詳細確認/お申込は・・・http://www.global-net.co.jp/seminar/tsv262.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
>>Global Netはこの他半導体やLEDのマーケット資料・加工ウエーハの提供をしております。
http://www.global-net.co.jp/ 

*******************************************************************************************
このメールは、過去にグローバルネット(株)の書籍をご購入頂いた方、セミナーにご参加頂いた方、
各種展示会で弊社ブースにお立ち寄り頂いた方にお送りしております。今後弊社からのメール案内を
希望されない場合、メールアドレスの変更を希望される場合は下記よりお手続き下さい。
反映されるまで数日かかる場合がありますが、ご了承ください
*******************************************************************************************
※メールアドレスの変更、配信停止をご希望の方は、お手数ですが
ご連絡をお願い致します。 ⇒  このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください  

【発信元】
グローバルネット株式会社 http://www.global-net.co.jp/
東京都中央区湊1-2-10 堀川ビル3F
お問い合わせ: このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください
個人情報の取り扱いについて:http://www.global-net.co.jp/privacy.html
最終更新 2012年 3月 02日(金曜日) 12:12