Home GNC Letter(配信ニュース)一覧 【GNC Letter 113】有機ELテレビは今年ブレイクするか?

【GNC Letter 113】有機ELテレビは今年ブレイクするか?

【GNC Letter 113】有機ELテレビは今年ブレイクするか?
**********************************************

関係各位 日頃は格別のご高配を賜り、誠に有難うございます。
先日ラスベガスで開催された「2012 International CES」ではモバイル機器からテレビまで有機ELディスプレイ搭
載の製品が数多く出展され、注目されたようです。
GNC Letter 113は、有機EL関連のニュースをお伝えします。

**********************************************
◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━先行予開始!━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆◆

GNC Tech 第一弾「有機EL技術大系」

★ 最新エレクトロニクス技術書シリーズが新登場。Vol.1は今最も旬な「有機EL」!
★ 原理からプロセス、要素技術のトレンドまで、エキスパートがわかりやすく解説! 

詳細・お申し込みは → http://www.global-net.co.jp/publication/259.html
◇◇◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◇◇

●2012 CES InternationalではSamsung、LGの2大韓国メーカーが揃って55インチ有機ELテレビを出展した。両社
共に2012年に量産・発売する(SamsungがQ2、LGがQ4)という。サイズ、量産時期は同じながら、技術的には異な
る手法が採用されている。SamsungはRBGの有機EL素子からなる正統派の有機ELディスプレイなのに対し、LGは
カラーフィルタと白色有機ELパネルを使っており、コストや量産性では有利と思われる。画質や価格にどの程度の
違いが現れるか、また、LCDテレビとの差別化に成功して市場を形成できるのか関心が高まる。
●ルミオテックは米Universal Display社(UDC)とリン光発光技術についてライセンス契約を結んだ。UDCの
量産用有機EL材料の供給を受け、40lm/Wの高発光効率照明用パネルを生産する。ルミオテックは2011年
から照明用パネルを量産しており、製品は輝度・寿命で高い性能を持つが、発光効率をさらに向上させる
ためUDCの技術を導入する。

●福岡県のベンチャー、イー・エル・テクノは2012年4月に有機EL照明用パネルの量産を開始する。熊本の
空工場を改造し、生産ラインを構築中。イー・エル・テクノはかつてコダックと三洋電機が有機ELディスプレイ
生産のために設立したエスケイ・ディスプレイのOBが中心となって2010年に設立した。その経験とノウハウを
生かし、低価格のパネルを販売する計画である。将来的にパネル生産で培った技術をライセンスすることで
事業拡大を目指す。

●三洋化成工業は米Plextronics社と有機EL照明向け導電性高分子の独占販売契約を締結した。
Plextronicsは、カーネギーメロン大学からポリチオフェン系導電高分子のライセンスを受けて導電性インクを
製造・販売している。三洋化成は同社の正孔注入層および正孔輸送層材料『Plexcore OC』シリーズを、日本
の有機EL照明メーカー向けに販売する。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【10月発刊!】
『世界半導体製造装置・試験/検査装置市場年鑑2011』:装置別・地域別の市場推移、メーカーシェアを推定!
詳細・ご注文は → http://www.global-net.co.jp/publication/semiconductor.html

【12月発刊!】
『世界有機EL照明産業年鑑2012』:メーカー別製品動向、各国・地域の開発プロジェクトなどの情報満載!
 
詳細・ご注文は → http://www.global-net.co.jp/publication/ledel/233-el2012.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
>>Global Netはこの他半導体やLEDのマーケット資料・加工ウエーハの提供をしております。
http://www.global-net.co.jp/ 
***********************************************************************************
このメールは、過去にグローバルネット(株)の書籍をご購入頂いた方、セミナーに
ご参加頂いた方、各種展示会で弊社ブースにお立ち寄り頂いた方にお送りしております。
今後弊社からのメール案内を希望されない場合、メールアドレスの変更を希望される
場合は下記よりお手続き下さい。
***********************************************************************************
※メールアドレスの変更、配信停止をご希望の方は、お手数ですが
ご連絡をお願い致します。 ⇒  このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください
最終更新 2012年 2月 22日(水曜日) 12:31