Home GNC Letter(配信ニュース)一覧 【GNC Letter 88】供給能力増強が予定されるLED材料の状況

【GNC Letter 88】供給能力増強が予定されるLED材料の状況

【GNC Letter 88】供給能力増強が予定されるLED材料の状況
**********************************************

関係各位 日頃は格別のご高配を賜り、誠に有難うございます。
日本では夏の到来に備えて節電要求から太陽電池やLED照明需要がさらに加速しています。中でもLEDは、
一昨年からのLEDバックライトTVブーム、スマートフォン市場の拡大、そして世界各地で進められているLED
照明プロジェクトなどにより供給不足の状態が続いています。LEDメーカーの設備拡張が行われていますが、
材料や装置等生産拡大のボトルネックが表面化しています。
GNC Letter 88は、LED関連産業の動向をお届けします。

**********************************************
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■ 国際LED/有機EL製造技術フォーラムを開催!■■■

2011年12月7日(水)- 9日(金)の3日間、幕張メッセで開催されるセミコン・ジャパン2011の併設企画として、
「第1回国際LED/有機EL製造技術フォーラム」が開催される。
 本フォーラムは、セミコン・ジャパン2011の次世代技術パビリオン「LED・OLEDエリア」内に設けられるも
ので、国内外から主要技術が一堂に会する。
 なお、12月5日(月)-7日(水)には、同会場にてPVJapan2011も開催され、世界中から注目されるホット
なテクニカルウィークとなる。

 現在、「第1回国際LED/有機EL製造技術フォーラム」のご出展社募集中で、ご興味いただける方は、
このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください <mailto: このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください >
(運営事務局:グローバルネット 担当:芳岡)まで、ご連絡ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●LED向けのサファイア基板の不足が深刻となり、MonochrystalやRubicon Technologyなどの大手メーカーが
生産能力拡大や大口径化をすすめているうえ、かなりの数の企業が新規参入の意向を表明している。これを
受けてGTSolarはサファイア結晶化装置事業に注力している。同社は2010年の夏にサファイアメーカーのCrystal
Systemsを買収してサファイア製造技術を獲得、11月に中国のJiangsu Jixing New MaterialおよびJuyhuabg
Sapphire Techから8,400万USドルのサファイア結晶化システムを受注したのを手始めに顧客を増やし、2011年
4月には中国のGuizhou Haotian Optoelectronics Technologyから総額2億1,890万USドルの先進サファイア炉を
受注している。同じくサファイア製造炉を手がけるThermal Technologyも年間100システムの販売を目指し生産
設備や人員を増強している。しかし、るつぼの製造に必要なイリジウムの価格が高騰する等不安材料が出てき
ており、今後のサファイア基板の供給/価格の安定に影響が懸念される。

●基板に続いて供給不足がいわれるトリメチルガリウム(TMG)。昨年から本格的な設備増強が始まっている。
AkzoNobelは、6月に米国工場の生産能力を倍増させたが、同11月にはさらに倍増させる計画を発表。SAFC
Hitechも2010年に英国工場の増強に200万US$を投資したが、2011年には台湾のカスタマーサポート拠点に
投資し、製造から充填、テクニカルサービスまで提供できるよう機能を強化する予定だ。Dow Corningは、マサ
チューセッツ州のTMG生産能力を引き上げるとともに、2010年10月に韓国に新工場の建設を開始し、2011年に
はトータルで60t/年の体制を構築する。韓国ではDow以外に韓国新興メーカーのLake LED Materialsが米国の
ATMIの出資を受けて2011年からTMG生産を始めるほか、韓国UP Chemicaolと米国Chemturaの合弁会社とし
て設立されたDaystar Materialsが新規参入する。日本では、宇部興産が2012年の稼働を予定して宇部ケミカル
工場内にTMGを始め各種の有機金属化合物(MO)を生産する第二工場の建設に着手する。また、中国のNata
Optoelectronic Materialも今後数年でTMGを含むMOの生産能力をおよそ30t/年と現在の5~10倍の規模に引き
上げる計画を持っている。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【GNCのLED/有機EL照明関連書籍】

★「世界LED照明産業年鑑2011」 

概要・お申し込みは ⇒ http://www.global-net.co.jp/publication/ledel-178.html
★「LED照明製品とその製品開発・製品戦略の現状と予測2011」 

概要・お申込みは⇒  http://www.global-net.co.jp/publication/ledel/91.html
★「世界有機EL照明産業年鑑2010」 

概要・お申込みは⇒  http://www.global-net.co.jp/publication/ledel/39-EL2010.html

【半導体産業関連書籍】

★「世界半導体工場年鑑2010」 

概要・お申込みは⇒ http://www.global-net.co.jp/publication/73-semicon2010.html

>>Global Netはこの他半導体やLEDのマーケット資料・加工ウエーハの提供をしております。
http://www.global-net.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
********************************************************************************************
このメールは、過去にグローバルネット(株)の書籍をご購入頂いた方、セミナーに
ご参加頂いた方、各種展示会で弊社ブースにお立ち寄り頂いた方にお送りしております。
今後弊社からのメール案内を希望されない場合、メールアドレスの変更を希望される
場合は下記よりお手続き下さい。
********************************************************************************************
※メールアドレスの変更、配信停止をご希望の方は、お手数ですが
 ご連絡をお願い致します。 ⇒ 
このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください

最終更新 2011年 5月 26日(木曜日) 11:15