Home GNC Letter(配信ニュース)一覧 【GNC Letter 84】進展する有機EL技術と有機EL照明事業化動向

【GNC Letter 84】進展する有機EL技術と有機EL照明事業化動向

【GNC Letter 84】進展する有機EL技術と有機EL照明事業化動向
**********************************************

関係各位 日頃は格別のご高配を賜り、誠に有難うございます。
震災後行われていた計画停電が当面打ち切られ、漸く操業体制に入れる工場も多いと思われます。
とはいえ、再び電力需要が高まる夏はすぐにやってきます。事業所はもとより家庭でも一層の節電が求められ
ます。旧式の家電をより省エネ機能の優れたものに買い替えるとかなりの節電効果が出るということで、東北・
関東でエコポイントの再導入も検討されるそうです。
GNC Letter 84は、LEDとともに低電力消費光源である有機ELについての最近のニュースをお届けします。

**********************************************

◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇
【有機EL関連出版物のご案内】

「世界有機EL照明産業年鑑2010」概要・お申込みは⇒  http://www.global-net.co.jp/publication/ledel/39-EL2010.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◇◇

●大阪大学産業科学研究所の竹谷教授、広島大学工学研究院の瀧宮教授、住友化学、産業技術総合研究所は、
化学技術振興機構産学イノベーション加速事業の一環で、低コスト・大型・高速の高分子有機TFTを開発した。
住友化学が開発した高分子有機EL素子と組み合わせることで低コストな塗布製法で有機ELディスプレイを製造で
きる。瀧宮教授らが開発した、ホール移動度の高い高分子半導体化合物であるポリナフトジチオフェンビチオフェニ
ルを用いて三次元TFTを作ることで単位面積あたりの電流量を増大させ、発光に必要な電流を得られるようにした
という。今後は信頼性や歩留まり、on/offの電流比の向上を目指す。

●ミシガン大学のKieffer教授らは蛍光材料を使って約9.4%の外部量子効率の青色有機ELを開発した。蛍光発光の
有機ELはカーオーディオや携帯電話のサブディスプレイ等で実用化が進んでおり、室温発光する材料が多いこと
や寿命、コストなどで優れるが、一重項励起の発光のみであるため、古典論ではその外部量子効率の限界が5%と
いわれていた。そのため、高輝度化には理論外部量子効率が高いリン光材料の有機ELが開発が中心であるが、こ
の研究により蛍光材料による高輝度化の可能性がひらかれた。

●九州大学は蛍光材料、リン光材料に続く第三世代の有機EL材料を開発した。芳香族化合物をベースに、電子供
与性の分子骨格と電子受容性の分子骨格に立体障害を取り入れて分子内CT状態を形成したもので、一重項状態
と三重項状態のエネルギー差が小さいため、効率良い熱活性化遅延蛍光を発する。発光効率の劣る蛍光材料、発
光効率は高いがIrやPtのような高価な貴金属を必要とするリン光材料の問題を解決する材料として期待される。

●パナソニック電工と出光興産は照明用有機ELパネルの製造・販売を行う合弁会社「パナソニック出光OLED照明
株式会社」を4月中旬に設立すると発表した。資本金は15億でパナソニック電工が51%、出光興産が49%出資する。
両社は2007年からNEDOの委託事業でタツモとともに有機EL照明の共同研究を行っていた。

●カネカは2011年3月22日から国内で照明用有機ELデバイス5色(白/赤/橙/青/緑)の受注を開始した。当初
の販売価格は1m2あたり約200万円の見込。また、4月20日からはそれを使った照明器具の試作品を限定受注する
と発表した。デバイスについては欧州でも販売する予定。同社は有機EL照明デバイスを戦略事業に位置づけており、
5年後に200億円の売上を目指す。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★LED照明関連書籍★

「世界LED照明産業年間2011」
詳細・お申し込みは ⇒
http://www.global-net.co.jp/publication/ledel-178.html

「LED照明製品とその製品開発・製品戦略の現状と予測2011」
概要・お申込みは⇒ 
http://www.global-net.co.jp/publication/ledel/91.html

★半導体企業情報★

「世界半導体工場年鑑2010」(2010年9月15日発刊・約1,000ページ・消費税込50,400円)
概要・お申込みは⇒ 
http://www.global-net.co.jp/publication/73-semicon2010.html


>>Global Netはこの他半導体やLEDのマーケット資料・加工ウエーハの提供をしております。
http://www.global-net.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
***********************************************************************************
このメールは、過去にグローバルネット(株)の書籍をご購入頂いた方、セミナーに
ご参加頂いた方、各種展示会で弊社ブースにお立ち寄り頂いた方にお送りしております。
今後弊社からのメール案内を希望されない場合、メールアドレスの変更を希望される
場合は下記よりお手続き下さい。
***********************************************************************************
※メールアドレスの変更、配信停止をご希望の方は、お手数ですが
 ご連絡をお願い致します。 ⇒ 
このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください

最終更新 2011年 5月 12日(木曜日) 12:05