Home NVIDIA、Tesla V100発表

NVIDIA、「地球上で最も集積度の高い」GPU、Tesla V100発表

tesla_v100_1
  
●米NVIDIA社は5月10日、同社の新GPUアーキテクチャ「Volta」を採用したAI向けGPU「Tesla V100」を発表した。
  
tesla_v100_2
  
●Tesla V100は実に211億ものトランジスタを搭載しており、従来モデルのP100と比較して約1.37倍で、同社によると発表時点で「地球上で最も集積度の高い」半導体となっている。
  
●製造プロセスには台TSMC社の12nm FinFETが用いられた。台TSMC社は2017年3月、12nmFinFET量産に向けて大手EDAベンダー3社と提携しており、米NVIDIA社のVoltaアーキテクチャに用いる可能性が推測されていた。今回の発表により、これが裏付けられた形だ。
  
●Tesla V100を8基搭載した「DGX-1」は価格が149,000USドル、4基搭載した「DGX Station」は69,000USドルとなっており、共に2017年7〜9月の発売を予定している。
  
(画像は米NVIDIA社 ニュースブログより)
   
oledeq_banner
  
gncletter_banner
  
  
  
最終更新 2017年 5月 12日(金曜日) 09:41